女の人

離婚のトラブルは弁護士に相談しよう|良い弁護士を探して早期解決

上手に別れる方法とは

裁判所

別れる前に決めることとは

愛し合って結婚した大坂に住んでいる夫婦でも、別れざるをえない状況に陥ってしまうことがしばしばあります。別れる理由は様々ですが、キチンと別れるためには役所に離婚届けを提出する必要があります。法的手続きを完了させない限り、社会的には夫婦としての取り扱いを受けることになります。ただし、別れる前に決めておかなくてはならないことがたくさんあります。具体的には、婚姻期間中に形成した財産をどのように分けるか、子供の親権をどちらが持つのか、子供の養育費をどのように分担するのか、年金の取り扱いをどうするかなど、決めておくべきことがたくさんあります。離婚届けには親権者の氏名を記入する欄が設けられていますので、これを決めないことには書類を完成させることができません。一方、慰謝料の額や年金分割比率などについては離婚後に決めることも可能ですが、制限期間内に決めないと請求する権利を失ってしまいます。ですので、決めるべきことについては、離婚届けを提出する前に全て決めてしまうようにするのがベストです。

専門家のサポートがある

大阪に住んでいる夫婦が、別れることについては合意に達しているものの、条件面での折り合いをつけることができずに離婚できないでいる場合は、弁護士のサポートを受けるようにした方がよいです。幸いなことに、大阪には夫婦間トラブルに造詣が深い良い弁護士がたくさんいます。よくあるのが、親権者をどちらにするかを決めることができずに、ズルズルと夫婦でい続けているケースです。そのまま元の鞘に収まることがあればよいですが、そうなるケースは非常に稀です。しかし、関係が冷え切った夫婦の間で育てられている子供は、心に大きな傷を受けることになります。そのような状態を長く続けることは子供の心身の生育に悪い影響を及ぼしてしまうだけですので、弁護士の助けを借りて、早めに決着をつけるようにした方がよいです。大阪のどこに良い弁護士がいるのか全然わからないという人は、インターネットで検索してみることをおすすめします。良い弁護士に巡り会うことができれば、早く再出発することができるようになります。

借金問題でお悩みの方へ

男の人

消費者金融等のキャッシングは便利なサービスですが、計画的に利用しないと返済に行き詰る可能性もあります。長年にわたって消費者金融を利用している場合、過払い金が発生している可能性があります。横浜周辺で借金問題でお悩みであれば、過払い金返還手続き等の実績がある弁護士事務所に相談することをお勧めします。

Read More

登記のスペシャリスト

事故

司法書士は土地や家屋、各種の会社の登記を行っているスペシャリストです。法令や実務に精通するばかりでなく依頼者に親切で、十分に理解がしてもらえるように努力をしていかなければなりません。東京でも多くの司法書士が活躍しています。

Read More

債務問題を解決する専門家

相談

毎月5億円もの過払い金を取り戻しているのが、司法書士の杉山事務所です。日本で最も過払い金返還請求の実績が多いため、スムーズかつ満足できる過払い金返還請求を行えます。また、債務整理の相談にも乗ってくれるため、多額の借金を抱えている方は早期に相談するようにしましょう。

Read More